リケーブル...KZ ZST

大分、エージングが進んできたので「KZ ZST]のオプションのケーブルを購入しました。
(Wooeasy KZX4129 KZ ZST アップグレードケーブル)

付属のケーブルとの比較に為って仕舞いますが、音の見通し...音場の見通しが良くなってきました。決して付属のケーブルが悪いとは言いませんが、何て言うのか一皮むけたようなかんじです。
女性ボーカル、男性ボーカル、どちらも音抜けが良く鼻に付く様な事も無くさらっと気持ち良く聞けますね。高域には銀メッキ線の特徴かと思われるちょいキラってのが有りますが、丁度良いアクセントに。低域はブーミーにならず適度に締まって小気味よくリズムを刻んでくれます。全体的に音場は明るい感じ、良い意味でのドンシャリ傾向に有りますが、耳に刺さる様な音は現在では鳴りを潜めて小気味よく聞けます。まだ変わって来るとは思いますが低音の重心がまだ高いかなと。これがエージングで思いの位置に下りてくればベストですね。

購入価格からすれば、価格以上の音は聴けているのでは無いかと思われます、ただエージング時間の長さを我慢できればの話になります。

中華イヤフォン沼に浸かってしまいそうな感じがしているこのごろです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*