タグ別アーカイブ: docomo

htc10/htv32...おと

ユーミンを此の処聞いていました...HTC10/HTV32で。

192k/24bitの自炊音源、インナーヘッドホンはAT CKR5。再生のappはonkyo HFPryerと純正googl pryerの二種類になります。
再生音はタイトで低域方向はソリッド...何方かと言えばモニターサウンドライクな聞かせ方をします。高域報告も同様な傾向にあります、ボーカルは小さく纏まり各楽器の定位間も問題なく聞くことが出来ます。

htc10/htv32...リペアサービス

HTC速報」さんでやっている「リペアサービス」にSIMロック解除と台湾版(andoloid 7.0)への変更をお願いしました。

SIMロックの解除だけならオクの中でも見掛けますが、どうして「HTC速報」さんへ依頼したのかは「HTC」への拘りからなんです...何時もサイトを拝見していたからなんです。ついでに言うとツイッターでもフォローしています。

今回の依頼は上記に記した通りです。
台湾版化した理由を言えば私にはAUのappは全く不必要、邪魔者以外何物でも無いので「HTC速報」さんと相談の上に台湾版化を選択しました。
「docomo」は危なげなく安定して掴んでいるので山歩きしても問題は無いかと思われます。もう一点言えばGPSの補足の速さと精度がsamsungより良いんです。

*リペアーサービスは修理では有りません、あくまでもリペアーです。

細かいレビューは時間を見ながら書きますが、ちょい今回は舞い上がっています。何せ思い通りのHTCが手元に有るからなのです。

LG V20 PRO/docomo L-01J...

HTC10をsimロック解除をするまでの間のメイン機として使うLG V20/docomo L-01Jを購入してきました。
カメラ機能とハイレゾ対応をうたっているので期待していましたね...

自宅に持ち帰り早速にappのアップデートと不必要なappの削除をサックリと済ませて自炊の192k/24bitに変換した「karafina」を聞いて見ました。

再生appは「onkyo HF Player」、ヘッドホンはインナータイプ...本体に付属しているB&O製はエージング不足なので手持ちのat ckr5を使い視聴してみました。
流石にB&O(Bang & Olufsen)を前面に位置出して来るだけの事は有り、高域から低音域まで素直に聞かせてくれます。特にボーカルはふわーと音抜けが風の様に低音域は実態感を持って迫って来ます。高域方向は特に弦楽器が艶やかに伸び、もう一グレード上のatが欲しくなります。本体付属のインナータイプのヘッドホンはハイレゾ対応と明記されているのでエージングが終わったらどんな音を聞かせてくれるのでしょうか???
これだけ音楽に浸せてくれるとは予想外の収穫...下手なポータブルプレーヤーなどは足元にも及ばない位の音質です。音質は好き嫌いが有りますがB&O特有の低音域の厚み...楽器で言えばパイプオルガンのように空気感と音圧が共存するヨーロッパトーンが有ります。

*再生用のappによっても音質は変化します。「onkyo HF Player」を使った場合です。

写真は後日...

HTC 10/au HTV32

昨年の夏冬モデル/HTC10/au HTV32を購入しましたが...此の侭で使う気はサラサラ有りません。私が使用しているのはdocomo回線なので、当然ながらsimフリー化してからの使用になります。

何故au機をと思われますが「HTC」には少しばかり思い入れが有りまして今回の購入に至りました。じゃ~、、今まで何故HTCを使っていなかったのかは、私が滝見で山の中をほっつき歩く事を趣味にしているので、どうしても山間部に強いFOMA+が必要だったんです。従来のHTC機はFOMA+に対応したバンド構成になって居ず、使いたくても使えない状態でした。

この期に及んでですが此奴をsimフリーにして、docomo回線に投入する考えでいます。暫くは「HTC 10」の記事が続くかと思いますが久しぶりにワラワラしています。

気が付けばお持ち帰り

前回の伝手をふんでしまった...docomo dtab compact d-02H

同じような板をまたしても購入...dcomoへ支払いに行ったのに帰ってきたら、こんなのを持ち帰って来た。ま~、2年縛りは何時もの事だけれど毎月の支払金額がー980になったから良しとしよう。
スペック的には今時の標準、ベースになって居るのは「ファーウエイ M2」だから、考えように拠ってはオイタのベースになるかしらと良からぬ事が頭の隅っこに浮かんで来ますが...うん、ちょい調べてみようかな???

galaxy noteⅡ/sc-02e..cm-13.0-20160515-AOJP-NIGHTLY-sc02e

相も変わらずにma34sさんの追っかけをしています。
Screenshot_20160516-171959
Screenshot_20160516-172008

コメントにCM13を入れたいと有りました...簡単に記述すればma34sさんのサイトに行きodin用のCWM(カスタムリカバリー)をDLしodinを使いCWMをインストールします。CWMの起動はボリュームup+ホームキー+電源ボタンの同時押し。docomo画面が出て来た処で電源ボタンのみ放す、これでCWMが立ち上がります。CWMの使い方は他のサイトを検索してください。
同じくCM13もma34sさんの同じページに有りますのでDLしてSC-02EのCWMを起動する前にSC-02Eへ転送して下さい
opengappsも必要になります。(CM13を入れた直後にCWMからインストールします)

注意点としては「オサイフ」以外の機能は使えなくなります(オサイフ機能は使っていないので動作未確認)
odinが使える事、rootが取って有る事が前提になっています。

参考...徒然Life