docomo dtab compact d-01J/TWRP

root化が目的では無いのですがtwrpが必要なのでインストール...後で純正のリカバリーに出来れば良いかな程度の気持ちでいます。
今回はちょいケーブルの接触不良から思わぬ手間がかかってしまいましたが手順は至っってシンプルです...例によってadbコマンドを操作してのインストールになります。

adb reboot bootloader
fastboot flash recovery twrp_BTV-DL09_5_greatslon.img
fastboot reboot

これでtwrpに再起動がかかるはずなのですが...いつもの起動画になってしまったので以下のコマンドからtwrpを起動しました。

adb reboot recovery

これで問題なし

参考
twrp_BTV-DL09_5_greatslon.img(android 7.0)

root化したい場合は「superuser.zip」と「Superuser_2.0_Beta_9.apk」をインストールすることでroot化が完了します。

*superuser.zipをインストールするにはTWRPを使用します。superuser.zipをsacdのルート直下にコピーしてTWRPでzipを指定してインストール。Superuser_2.0_Beta_9.apkも同じくインストールして下さい。


docomo dtab compact d-01J/micro SD

docomo dtab compact d-01Jの内部ストレージは16Gしか有りません。そこでマイクロSDカードを使用して内部ストレージ化し見た目は「内部ストレージ+マイクロSD=合計容量」と言う機能が標準で備わっています。今回はroot化の必要が無い機能なので割とお手軽に出来ます...ただし純粋な内部ストレージに為るのではなく写真などのデータやappのデータが内部ストレージに記録されるものがマイクロSDに保存されると言う物です。

設定⇒メモリとストレージ

デフォルトの保存場所,SDカードを選択

最後にフォーマット何タラと警告が出てきますが無視してokを選択します

これでマイクロSDカードの内部ストレージ化は完了です。


docomo dtab compact d-01J/ブートローダー アンロック

dtab compact d-01Jのブートローダーのアンロックを実行して見ました。android 6の環境ではなくアップデート後のandroid 7で行いましたが問題なくアンロック出来ました...アンロックコードの発行はいつも通りにDCアンロッカーさんを利用しています。手順などはd-02Hと何も変わらずに行うことが出来ました...解説はd-02Hのページを読んで下さい。

*d-01Jにはダイアルモードが無いので標準搭載の電卓モードを使います...()()2846579()()= でProjectMenuが開きます。以下手順は英文ですが、順番通り追いかけるだけなので問題は無いかと思われます。

*電卓は横向きにして使用します。

*シリアル、アンロークコードは伏字にしてあります。

=====================================================================
Before detection Huawei Android phones, enable ‘Manufacture’ mode:
in dial pad type *#*#2846579#*#* for Qualcomm and Kirin based models, or *#*#14789632#*#* for MTK, then select
‘ProjectMenu’,
‘Background settings’,
‘USB ports settings’,
‘Manufacture mode’.
Step by step guide for other Huawei phone unlock:
https://www.dc-unlocker.com/huawei_phones_detect_unlock_tutorials

====================================================================
DC – Unlocker 2 Client 1.00.1403

Detecting phone :

selection :
manufacturer – Huawei phones
model – Auto detect (recommended)

Found Applications port COM5

Model : Huawei HiSilicon Kirin Android phone
Serial NR. : DEK6R1**********
Firmware : NRD90M test-keys

===================================================================

Reading bootloader code…

Bootloader code : 554101**********

===================================================================


Please close it after selecting Manufacture mode.

PCとタブレットを接続してadb reboot bootloaderとコマンドを入力します。
端末がfastbootモードで起動した状態で以下のコマンドを実行してブートローダーのアンロックを行います。

fastboot oem unlock *********
(******は取得したアンロックコードです)


docomo dtab compact d-01J/adb shell pm uninstall

物忘れがひどいので、某所より無断転載...adb環境が有ってrootが取りたく無い方用。
adb shell pm uninstallと有り、docomo appを削除するように見えますが実際には削除されず、docomo appの無効化だけされます。此れによって使用容量が増える訳では有りません。
*docomo Live UX(ホーム)まで無効化されてしまうので、予めノバランチャーなどのホームappに切り替えてから実行してください。

adb shell pm uninstall -k –user 0 com.android.contacts
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.huawei.d01j.manual

adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nextbit.app
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.accountauthenticator
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.accountwipe
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.anmane2
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.apnsw
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.applicationmanager
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.areamail
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.atf
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.bugreport
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.cloudset
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.databackup
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.dcmvoicerecognition
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.devicehelp
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.dhome
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.dmenu2
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.docomoset
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.homeagent
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.iconcier
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.iconcier_contents
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.idmanager
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.initialization
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.mascot
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.mediaplayer
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.osv
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.pf.dcmippushaggregator
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.pf.dcmwappush
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.remotelock
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.schedulememo
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.screenlockservice
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.sdcardbackup
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.socialphonebook
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.store
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.voiceeditor
adb shell pm uninstall -k –user 0 com.nttdocomo.android.wipe
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.nttdocomo.anshinmode
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.nttdocomo.bridgelauncher
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.nttdocomo.carriermail
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.nttdocomo.lcsapp
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.nttdocomo.lcsappsub
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.nttdocomo.saigaiban
adb shell pm uninstall -k –user 0 jp.co.omronsoft.android.decoemojimanager_docomo


docomo L-01J/LG V20 pro...想わぬプレゼント

今日の朝、今は予備機となっているLG V20 proにandroid 8.0が降ってきました。予想すらしていなかったので驚きの余りに最近のdocomoはどうなっているのと考えてしまいましたが、これで手持ちのスマホ全てがandroid 8.0になった事になりました。メーカーによりカスタマイズの多少は有りますが、基本は基本で同じ様な操作感が得られる様になったのは喜ばしい事です。

最新の8.1.0と言うわけでは有りませんが、8.1.0とは大してし違いが有るわではないし十分に満足です。


docomo dtab compact d-01J...白ROMを入手

先日、白ROMで入手した「d-01J」...今の処、どうおいたをしようかと考え中。
「M3」化も考慮していますが肝心なサイトが鍵付きになっていて閲覧不可能な状態。しかも7にアップデートすると各種センサー類が死んでしまうというオマケが付いてくるとの話ですね。一度EU版と言うように認識させる必要からかも知れません???。
取りあえず必要と思われるROMなどのファイル類やツールは何とか集めましたが、一方通行な方法なので、いまいち実行に移す踏ん切りが付きません。まー、docomo版のROMが入手出来れば一方通行じゃ無くなるかと思われますが...
何れにしろ「M3.8」のファームウェアを解体して必要なファイル群を抽出ですか、それと同時にブートローダーのアンロックなどしなければならないので、手探りな作業になるので、ちょい手間がかかると思います...基本手順は「dtab compact d-02H」と大して違いが出る訳ではないので作業を始めてしまえば早いかなと...踏ん切りが付かないなー...

参考
XDA Huawei Update Extractor [更新日:v0.9.9.5] | オープンソースライブラリ
BTV-DL09C100B009 (Full)
twrp_BTV-DL09_greatslon.img
BTV-L0J...docomo純正ファームウェア


kz zsa...

3千円ちょい欠ける程度で購入できる「kz zsa」イヤフォン...
低価格とはいえイヤフォン本体は金属製なのでプラスティックと違い高級感が漂ってきます。手にした時の質感がやはり違います・・・
出てくる音は価格からは考えられないほどのリアリティーを持っています。

中低域をベースにしての低域側に伸びるベースやらドスンとくるドラムスやら、ちょい驚きの世界を展開してくれます。それに載って中高域から高域に掛けての見晴らしの良い事が特徴ですね


中華PAD...UnisCom/MZ53-32

UnisCom/MZ53-32...ヤフオクなどで販売されている格安中華tabですが、中国の法律によりグーグルフレームワークと、グーグルプレイがインストールされていません。流石中国共産党、国民に共産主義に不利と思われる情報を与える事を良しとしていない。下手をすると政権を揺りがしかねないとの思惑から金盾(ファイヤーウオール)を使い完全シャットアウトしています。なので中国国内版を輸入してもグーグルフレームワークと、グーグルプレイがインストールされていません。日本国内で使うにはフレームワークとプレイを導入、インストールを行わなければ成りません、しかも5年ほど前の機種なのでググっても情報は何も出てきません...ましてはマイナーメーカー、如何した物か頭を抱えています。

tab自体の日本語化は問題なく出来ましたがフレームワークからエラーが出て今の処、手も足も出ない状況が続いています、プレイの方は問題なくインストールは終わっていますがフレームワークが動かなめれば如何にもこうにも成りません、動き出すまではもう少し時間が必要かな...ディープな世界ですね~

*バッテリー容量が少ないせいか、未使用時でも満充電で3日ほどでバッテリー残量が0%に...これで実使用に果して耐えられるのかは疑問符が付いてしまいます。