Xiaomi Redmi Note 9S/xiaomi.eu_multi_HMNote9Pro_HMNote9S_V13.0.2.0.SJWMIXM_v13-12

早くもeu ROMが出てきました。バージョンは「xiaomi.eu_multi_HMNote9Pro_HMNote9S_V13.0.2.0.SJWMIXM_v13-12」です。安定板との事ですが、本当に安定板でした。

ただ、楽天リンクとの相性が悪く、楽天リンクが起動エラーを起こしてしまい楽天リンクが使えない…これは地味に痛いですね。念のために他のSIMに入れ替えれば問題無く。何のこっちゃです…一応、楽天リンクが使えないと言う事をeu側にはログ毎送りました。楽天モバイルは問題無く起動します。ストックのMIUI 13では楽天リンクも問題無く使えるので、少しばかりこのエラーの切り分けが難しくなっています。当然ですが楽天リンクに権限を与える前に起動落ちするので今の所は手も足も出ません。

Xiaomi Redmi Note 9S/V13.0.2.0.SJWMIXM(android 12)

Xiaomi Redmi Note 9SにMIUI 13(android 12)が公開されていたので入れて見ました。

入れたばかりなので、何とも言えませんが良さげな感じですね。設定などはこれから見て行くのですが素性は良いのかアプリを動かしても引っ掛かりも無く、気分良く動作してくれます。

取り敢えず入れて見ましたの速報です。

docomo VELVET L-52A/android 12が降ってきた

昨日、LG L-52Aのandroid 12へのアップデートが降って来たので素直にアップデートしました。当然ですがセキュリティーアップデートも含まれています。

アップデートサイズは1,4GBほどで、時間は20分ほどで完了します。まだ使い始めたばかりなので細かい処までは判りませんが、動きは一段と滑らかになり、動作が引っ掛かる様子はありません。

楽天モバイルの件…

楽天モバイル、ついに0円運用が出来なくなりますね。
う~んと首を捻っていますが、どうしましょうかねこの先。猶予期間が有るとは言え8月くらいまでに答えをださないといけません。9月から見かけ上0円で、10月までポイント還元です。以降、月額1078円~3278円までの料金体系に移行されます。現状、良く判らない十数円のカード引き落としがありますが、大した金額では無いので無視を決め込んでいましたが、こう状況が変わって来ると、最低料金も高く感じてしまいます。

つい先日mineoを導入したばかりなのですが、これは3ヶ月110円、以降月額1000円くらいなので、勝手な言い分をすれば最初から分かっていれば納得できます、いきなりの実質値上げは納得は出来ません。楽天回線の乗り換え先を考えなければいけません、とは言っても乗り換えないかも知れません。

Xiaomi Redmi Note 9S/MemeUI Enhancer

MemeUI Enhancer「あなたがXiaomiユーザーなら、おそらくMIUIの主な問題である速度の遅さに出くわすでしょう。MemeUIエンハンサーはこれを解決するようになります。」と言う触れ込みのアプリなんですが、これインストールをするには要ルート環境が必要なので久しぶりにMagiskをインストールしてみました。v24.3が最新バージョンになります。

ま~、色々と効能書きはありますが、要約するとMIUIの実行速度が速くなると言うものです。重たい処理のゲーム関係には効果が有りそうなのですが、私の使い道では効果が微妙。

euROMでも実行できると、効能書きにも有るので試して見るのも一興かも知れないですね。

HUAWEI P30 Pro HW-02L/SIMロックの解除

先日「mineo」導入しましたが、それに伴い「HUAEI P30 Pro/Hw-02L」のsim ロック解除作業を自前で行いました。普通ならばdocomo shopにお願いするのですが、解除作業費が3000円程掛かるのが癪なので自前で出来る事は自前でのモットーで、ちょと読みずらいのですが、docomoの当該ページを横目で見ながら作業した処、僅か10分程度で完了とあっけなく終了でした。
自前なら経費0円ですからね。

注意点としては「my docomo」のアカウント登録とパスワードが必要になる事なので前もって取得しておくことをお勧めします。

my docomo
次は「bLU」。。。ブートローダーアンロックかな。

Xiaomi Redmi Note 9S/xiaomi.eu_multi_HMNote9Pro_HMNote9S_V12.5.5.0.RJWMIXM_v12-11

公開日は4月26日になります。
xiaomi.eu_multi_HMNote9Pro_HMNote9S_V12.5.5.0.RJWMIXM_v12-11が公開されていたのでインストールしました。
安定感は相変わらずですが、開発者向けオプションを出すのに以前と若干変わりました。
マイデバイス→すべてのスペック→MIUIバージョン…これを7回タップするとその他の設定内に出現します。

euROMを入れて見て、改めて感じるのは安心感かな…普段使いしていても安心していられる、これです。少しばかり翻訳が行き届いていませんが意味は十分に分かります。ま~、MIUI独特の所は有りますが、その泥臭い処が味になります。これでDSUが使えればテスト環境としては申し分ないですね…

Xiaomi Redmi Note 9S/mineoがきた~

以前から欲しかった4枚目のsim、現状でもdocomo-sim 2枚内データsimが1枚、そして楽天simが1枚通話,データのデュアル。で今回のmineo、これもデュアルなので使い道はかなり広がる物と考えています。

現状、redmi note 9sとsim free版 HUAWEI P30 Proでmineoを利用…使えるように設定していますが、どちらも無問題で運用可能ですが問題も無い訳では無くredmi note 9sでデュアル運用をした自動運用した場合mineo優先になってしまう事でしょうか???
なので次善の策としてマニュアル設定でどちらかをデータ優先にした設定を行うことでredmi note 9sを運用できます。片方がデータ専用simの場合は何も考えずに自動でOKです…場合に拠っては、APN設定が必要な場合もあります。mineoの場合は後者に属します。ま~、殆どがAPNの設定が必要になるかな…難しい事をやっている訳では無いので、落ち着いて設定をすれば間違いいなく回線に接続されます。今回はmineoを導入したと言うお話ですが、これからどうなって行くのでしょうか???