UMIDIGI F1...AOSP 11.0 v300.f/project treble

「andoroid 11」が出てきましたね...まだプレビュー版なので「open gapps」も出ていませんが、兎に角インストール出来た事に満足しています。日刊AOSPの状態なので、いつ正規版が出てくるのかは判りませんがこうしてテストの機会が有るのは良い事です。
AOSP 11.0 v300」、サフィックスがa~ら始まっていますが今日付けではfです。

初期状態なのでインストールされているAPPはこんな物です。

UMIDIGI F1...lineage-17.1-20200913/project treble

先日公開されたカスタムロム「lineage-17.1-20200913-UNOFFICIAL-treble_arm64_bvS」...何やら最終のサフィックスが見慣れないのですが、これは機能変更があった為ですね。
変更点は「Root」が組み込まれたと言う事。末尾の「bvS」は「vanilla・su」の意味だそうです。

phh s SuperUser_v1.0.3.3.apk」をxdaから入手してインストールしますが、インストール中警告が出て来ますが無視してインストールを続行してください。インストール後はrootチェカーなどで確認して下さい...

板敷の大滝...大失敗

昨日、HUAWEI P30 proを持って勇躍滝見にいきましたが、撮影には大失敗してしまいました。16mmで写すはずが27mm領域で写してしまい画角不足の上、肝心のシルキーウォーターにはならず、にゃ~です。
オマケに三脚を持っていかなかったので、ブレとボケで散々な結果を招いてしまいました。オンラインマニュアルでは三脚は必須と記述して在ったに関わらず持って行かなかったと言う大失態。次回はちゃんと準備して行く事にします。

板敷の大滝

熱くなっていたのと、準備不足の結果です。

いまさら...HUAWEI P30 pro/HW-02L

今更に「HUAWEI P30 pro」を購入してきました。当然ながらdocomoモデルの購入です。本来ならば「Xperia」のはずだったのですが、気が付けばHUAWEIを手にしていました...今更、4G機でも有るまいしと考えましたが、山歩きのサービスエリアを調べればフォーマプラスエリアばかりなんですね。
5G機にした場合、現状では山の谷間では使えません、未だに3Gエリアなんです。3Gが使えてカメラ性能が良いのはこれしか無いので選択の余地は有りませんでした。ただしフォーマプラスエリアも順次4Gに置き換わって行く話も聞いていますので、この先の事はその時になってから考える事にします。

スクリーンショットでお茶を濁していますが、近日中に山へ行く予定が有るので、ちょい本気モードで写してきますね...

UMIDIGI F1...lineage OS 17.1-20200808/project treble

lineage-17.1-20200808-UNOFFICIAL-treble_arm64_bvNが出ていたのでインストールして見ましたが、前回と異なりgappsがstokではインストールエラーを起こしてしまいnanoでokでした。暴言を吐けばはいりゃどちらでも良いのです。

もう一つの違いは壁紙が何一つ入っていませんでした。ま~、どうでもよい事なのですが違いは、違いなので...後から入れれば良いだけの話です。

気が付かなかっただけなのかも知れませんが「日本語IME」入っていなかったのでgoogleのIMEを入れました。まー、ATOKでも良かったのですがgoogleがお手軽なので、IMEの選択には大した意味は有りません。

UMIDIGI F1...AOSP 10.0 v222/project treble

8月のパッチが出ました。「system-quack-arm64-ab-gapps 」版はは相変わらずのエラーでインストールが完了できず、gapps無しの「system-quack-arm64-ab-vanilla」がインストール出来ました。どちらもSPFTを使いインストールしているので条件は同じはず。不思議ですね~...今回はgappsはnanoを使いました。

それにしてもカスタムロムの中では「AOSP」は仕事が早いですね。