docomo dtab d-02HのHuawei M2化...EMUI 4.0.3

セキュリティーアップグレード版のB209を導入します...普通に考えれば「設定⇒システム更新」だけで済むはずなのですが、それだけではアップデート出来ませんのでそこで一手間加えます。

Firmware Finder for Huawei
Firmware Finder for HuaweiをPlatストアーからタブレット本体にインストールします。
*現在のバージョンは8.3になっています。

起動画面に「M2-802LC*****」と言う表示を選択します。
画面が遷移されそこに現在使用中のバージョンとアップデート可能バージョンが表示されます、アップグレード可能バージョンを選択するとまた画面が遷移されます。そこで「GET AN UPDATE THROUGH DNS」を選択。小さな窓が開くので「AUTO」選択して完了ささます。

設定⇒システム更新」を開きます。
更新の確認をタップすると「M2-802LC229B209」と表示されますのでアップデートを実行してください。

今回はこれで終了になります...私の目的の「M2」化はされましたのでroot化は他のサイトを当たって下さい。


5 thoughts to “docomo dtab d-02HのHuawei M2化...EMUI 4.0.3”

  1. B207の導入までは上手く行きましたがB209の導入でつまづいています。
    Firmware Finder for Huaweiは有料版とフリー版がありますがどちらを使っていますか?フリー版で最新9.3のようですが、ダウンロードしないんですよね、アドバイス頂けたら幸いです

    1. ぷらっしーさん、こんばんは。
      私が使っているのはフリー版ですよ...最新版の9.5でdlを試しましたがFirmware Finder for Huaweは問題なく動作してくれています。リカバリがTWRPのままではB209には出来ないので、必ず標準のリカバリに変更する必要がありますがその辺はどうでしょうか???

      1. 早速の返信ありがとうございます、5.1導入時にリカバリも焼いてますのでTWAPは消えるものと思って作業してました。Firmware Finder for Huaweiはフリー版でも動作及びダウンロードの選択画面までは行きますが、B209でもビルド番号?が84157のOTA288MBしか見つからず、それがダウンロードしないんですよね。

  2. NEKO様
    問題が解決し、無事B209にできました。GET..DNSではなく、一番下のプロキシサーバ経由でWifiに接続したところ、システム更新からB209を認識する事ができました。ありがとうございました。

    1. プロキシサーバでしたか、以前の手順を飛ばす方が割と多くて・・・申し訳なかったですね、お役に立てなくて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*