umidigi F1 / lineage-18.1-20210111-UNOFFICIAL-treble_arm64_bvS-vndklite

lineage OSが一昨日でてきましたね…インストールは問題なく、素直に入りましたが前回のAOSPと違い首を傾げたくなる挙動がありまして4Gを掴むのに一晩かかりました。
インストール直後、いつも通り3Gに落とし込んでと言いたい処なのですが、アクセスポイントを選択、その後ネットワークの選択になるのですが自動選択が反応しないんです。わっかがクールクルで一向に止まる気配は無く、それではマニュアルで選択してもネットワークが選択できないを何度か繰り返し状況は変わらず、仕方ないので再度3Gを選択、ネットワークの選択は自動にして寝てしまいました。で、起きたら3Gでネットワーク接続されていたので、すかさず4Gへ変更…今の処は安定して4G接続されていますが、これが私だけの環境ならそれはそれで解決方法を探さなければいけませんね。

UMIDIGI F1...lineage OS 17.x/project treble

umidigi F1にカスタムロムをインストールして見ました...「project treble」の「lineage OS 17.1」です。lineage OSが結構、お気に入りなのかも知れません。後は「open gapps」が必要になります。

*A-onlyとA/Bと二つのタイプが有りますがumidigi F!の場合、A/Bのタイプを使用します。

linesge OSの場合、「.xz」拡張子を持つlinux用の圧縮ファイルなのでこれを解凍出来るソフトを探し出す必要があります。私の場合は「Bandzip」と言う解凍ソフトを使いimgを手に入れています。

インストールはSPFTを使いsystem.imageを焼き込んでいます。ま~、焼き込む前にはTWRPでデータやらcashやらをワイプする必要が有りますが...OSのインストール後、lineage oSが起動するのを確認してTWRPを使いgappsをインストールして完了にになりなります。